思い出の壁紙

メディア木龍 □思い出の壁紙INDEXへ

ツイート


ノーサイド

正解
「ノーサイド」 19名
正解された方はぜひ送ってくださいね(^^)

ヒントの表示 1名 前月よりさらに少なかったですね(^^;

その他の回答 さすがに今回はほとんどなかったです。

※ここで表示した○名という数字は、スペルの書き換え等のために続けて回答された分を差し引いた数字です。


2006年03月 ノーサイド

歌詞情報:ノーサイド J-Lyric.net

アルバム:NO SIDE

tcさん

あさりさん

ふるだぬきさん

今年の早稲田対東芝府中の試合は面白かったです。
何とか点を取りたい早稲田と、学生には一点も取らせない東芝の気迫がぶつかり合って、見ものでした。

ちょこびさん

ノーサイドがリリースされた頃も、今も、ラグビーにはほんとに疎い私ですが
『ノーサイド』の意味だけは知ってます。
リリース当時、図書館に行って調べたの、意味が分からなくて(^^;;;
*試合終了のサイン。試合が終わると敵も見方も無くなることからきてるらしい。

で、ノーサイドで一番に思い出すのはスユアツアーの代々木公演最終日だ。
この時、世の中はラグビーならぬサッカーのワールドカップ一色でした。
日本は結果むなしく全敗という形で終わったのですが、それに答えるように
ダブルアンコールで歌ってくれたのがノーサイドでした。
この時ほど、この曲が心に沁みた事はなかったと思えるほど
ナイスチョイスだったように思います、会場中が心動かされた瞬間でした。

あや@大阪さん

あれは、私が中学くらいの時だったかな?
「生徒諸君!」って少女マンガがありました。
主人公の北城尚子と友人岩崎祝がやっていたのは、バスケでしたが。
この岩崎君、全日本のメンバーに選ばれながら。
網膜はく離かなにかで、辞退。
高校卒業と同時にバスケ、やめるってことで、その最後の試合。
彼にしかできなかった技を、後輩が決めて。
試合の後、観客には笑顔で挨拶して。
でも、誰もいなくなったコートで、ボールを足元に、ひとりで、彼、泣いてるんですよね。
体育館の入り口から、見守る尚子も・・

ラグビーじゃないんだけど。
少女マンガの話だけど。
この曲聴くと、このシーン、思い出しちゃいます。
(詳細部分、ちがっていたらごめんなさい。)

現役として、最後の試合、最後の舞台。
でも。終わりには必ず始まりが宿っていると思います。
そういう意味では。
冬のイメージの強いこの楽曲。3月にぴったりともいえますよね。

ふたさん

確か初めて聴いたのは、ユーミンの声の方ではなくて、麗美さんのアルバムだったような気がします。その後ユーミンの方も聴きました。心に残る名曲ですね。。

Snow Girlさん

ZiZiさん

CHACHAさん

美夏夜さん

みるきーちゃんさん

papiさん

自分の思い出と重なる曲ではありませんが、大好きな曲のひとつです。A.S.A.Pのノーサイドも時々聞きます。

つーるどBeijingさん

みよこの思い入れ

今月はもしかして壁紙クイズの思い入れを発表するようになってからの中で参加された方が多かったのではないでしょうか。
さすがにこの曲になると思い入れも多く、お蔭様で読み応えのあるページが作れました。
参加された方々、ありがとうございます。
さて、私の思い入れですが、この曲を聴くとやはり松尾さんとなるのですが、松尾氏ご本人は違うとおっしゃっていたようですね。
でも、私自身もテレビですがラグビーをよく見たのはあの新日鉄釜石の頃なんですよね。特にその頃の社会人対大学生の試合は本当に面白かった。
もちろん恒例のその試合はふるだぬきさんが書かれているように今も続いているわけですが、私のラグビーの記憶はあの頃から止まっているように思います。
なので、本当は2月の方が合っているのかなとも思うのですが(詞にも冬って出てくるし)、真っ只中よりも終わった後の方がいい感じがして、3月にしてみました。

このページをはてなブックマークに追加

src="http://jigsaw.w3.org/css-validator/images/vcss"
alt="Valid CSS!">


このページをはてなブックマークに追加